学術

VR中の入力手法について調査してみた【31/31記事目】

こんにちは。ついに今回で1か月ブログ連投チャレンジの最終回ですね。 VR / AR中の入力手法はまだまだ研究段階で、「高速」に「誤入力」なく入力出来、「学習コスト」が低く使える実用段階の入力手法はほとんどありません。未だに、何もない空間に表示された…

BaseStationの位置を4つのPhotoDiodeからキャリブレーションする方法【23/31記事目】

こんばんは。 先日のBaseStationからセンサ座標を推定する方法に引き続き、今回はBaseStationの位置・姿勢を推定する方法についてです。 ume-boshi.hatenablog.jp ume-boshi.hatenablog.jp 前提条件 まず、BaseStationは原点にあると仮定して計算を進める。…

未踏IT人材の開発物が面白い【20/31記事目】

こんにちは。 皆さん「未踏IT人材発掘・育成プロジェクト」をご存じですか? 情報系で研究をしていない方は、あまり知らないかもしれませんね。 この未踏IT人材発掘・育成プロジェクトは、日本のNPO法人であるIPA(情報処理推進機構)が取り仕切っている、 I…

2つのBase Stationからセンサの座標を推定する計算方法【19/31記事目】

こんにちは。 昨日紹介した、Base Stationの赤外線信号を受信したうえで、どう計算すればセンサ座標を推定できるかについて説明していきたいと思います。 ume-boshi.hatenablog.jp Rayの方向ベクトルについて 前回の記事で、sweepの赤外線を受光するタイミン…

Base Stationが発する赤外線信号について【18/31記事目】

こんにちは。 最近、VIVEから新しいトラッカーが発売されましたね。研究室で購入したものを見ると、シャープな形状となり小型化したことが見て取れます。そんなVIVE trackerですが、amazonによると1つ買うだけでも17000円以上もかかるんですね。また、VIVE t…

群ロボットの位置取得方法【10/31記事目】

こんにちは :) 群ロボットでは、集合したり隊列移動したり、分離・結合をしたりする目的を達成するために、位置情報の取得は1つの重要な要素となると考えられます。 そのため、今回は既存の群ロボットで使われている位置推定技術に、どのようなものがあるの…

群ロボットの基礎知識や分類、通信周りを勉強したので、絵付きでまとめてみた【4/31記事目】

こんにちは。本記事は、1ヶ月間ブログ連投チャレンジの4日目の記事です。 今私の中で、群ロボット勉強計画が進行中です。群ロボットは複数のユニットが強調して作業を行えるように、ロボット同士で通信して情報共有しなけねばなりません。なので群ロボットで…

ホコリやフラックスで汚れている基板を綺麗できるアイテムを実験調査した。

こんにちは。 最近、個人開発をさぼり気味で、思うように開発が進んでいません。next versionの基板を設計しようと、昔の基板をあさったりすることが多いのですが、どうも気になることが。 というのも、ケースに入れずに放置していた基板はホコリをかぶって…

画像ラボ1月号に記事が掲載されました!

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします! 2021年1月の画像ラボに、卒論時の成果のが掲載されました。 雑誌に記事が載ることなんて滅多にないことなので、一応ご報告です。 画像ラボとは、日本工業出版(株)の出版されている雑誌の1つで…

MarginNoteの使い方をまとめてみた(2020年8月現在)

こんにちは。インターンシップが中止になり、ここ2か月が暇人になったume-boshiです。 某ウイルスの影響で研究室にあまり行けず、論文調査やら論文執筆ばかりをしている方は多いのでははないでしょうか。奈良先端大は何の影響もないですが、私の母校では大学…

組込みシステム開発の視線分析に関して,人生初査読付き英語論文を書いて精神が死んだ件

こんばんは 授業,課題,論文執筆(2つ),新しい研究テーマ決め,就活といろいろ立て込みすぎているume-boshiです.しかも自主自粛しているので,引きこもりで鬱ら鬱らしている.M1-sindoi. 先月末に提出した査読付きの英語論文が,無事acceptedされてまし…

NAISTの受験記(2020年度入学 情報系)

2020年度入学となる奈良先端科学技術大学院大学の受験をし、入学したので、受験勉強や小論文で気を付けたことなどについてまとめようと思います。下記の文章を書いたのは大昔なので、時制がおかしい点が多いかもしれません。ご容赦ください。 本記事に欲しい…

MarginNoteで論文管理を開始

はじめに 4回生になって研究を始めると,それまでの学生生活と比較して論文を読む機会が非常に増えます.特に,他大学に進学して研究が大幅に変わる人や,新規性の高い研究をするような人は論文を集めるだけでも時間がかかり,どの論文に何が書かれているか…